読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こういち君とつよし君

雑食系女子がKinKi Kidsについてひたすら語る場所

雑誌感想 7/23発売

(ポポロ 9月号)

 

全然違う目的で買ったらKinKi Kidsが。
プログレCMについてさらっと1ページ。

 

ラストカットの決め台詞でセットを破壊しそうなくらいの激しいポーズ???え?KinKiが?破壊しそうなくらい激しい???え、えぇ、、、(未知数)

 

手の高さや手を差し出すタイミングがピッタリと合ってるシンクロ具合が書かれてたりほっこりしたページだった。ポポロさんありがとう。

 

(月刊TVnavi 9月号)

 

夏らしい二人が素晴らしい。
サングラス・水鉄砲・ラムネ・朝顔
な、夏だ〜夏KinKiだー!!!

 

(光一さん)

 

ふんどし締めて全力で走る姿も様になりそうで怖い。・・・いつでも待ってます。「KinKi Kidsのためにスケジュール空けた」と笑って伝えてくれる光一さん。「前みたいに音楽番組やってもいいんじゃない?」ってぽろっとアイディア出してくれたり、読んでて嬉しい気持ちでいっぱい!

 

(剛さん)

 

畳で上目遣い!女子か!?かわいいかわいいかわいい。一瞬だと本当わかんない。

 

「君と手を繋いで・・・経験した事ない」経験した事ない、そうか、女の子とはまだなのか。光一さん、光一さんは強敵だぞ。「泣いてしまうくらい嬉しいんだろうな」とまるで少女漫画みたいな事言っちゃう剛さんかわいいし女の子と手繋いで泣いてる剛さん想像したらこっちも嬉しくて泣けるしきっとそれ見てる光一さんも影で泣いてると思う。

 

後半二人して同じような話題を出すのは合わせてるのか気付いたらなってるのかKinKiわからない。

 

夏らしい事したことない(らしい)二人に夏いっぱいの小道具と写真をありがとうTVnaviさん!

 

(月刊TVfan 9月号)

 

見開き
二人で描く未来への花ってのがぐっときた。あと左下の文がなんかもう凄い。考えた人天才すぎ。素敵な文をありがとう。

 

モノクロ4ショット
剛さんの表情の変化プライスレス
光一さんのあひる口っぽいのもかわいい

 

(光一さん)


踊って汗かく方が良いって言っちゃう光一さんエンターテイナーだな。一般人にはなかなか真似できないが。体力測定も凄い気にしてるしさすがとしか言えない。

 

(剛さん)


KinKi Kidsの仲の良さと言うか、惚気と言うか、なんて表すのが正解なのか私の頭では浮かばないんだけど、まあ盛大に相方との関係を見せ付けられた感じ。剛さんが嬉しいなら私はこれからKinKi Kids紹介する時にこのペンキエピソード入れておきますね。独特の関係性か〜

 

(写真)


一本の薔薇を二人で持った一枚が最高にすき。光一さんが根本で剛さんが花ってとこも個人的にはぴったりだなと。

 

白薔薇(相思相愛・私はあなたにふさわしい)を持たせてくれたTVfanさんありがとう!

 

(月刊ザテレビジョン 9月号)

 

ポスター
無理、かわいい。

 

20年目の夏が来た!

 

(光一さん)

 

歌詞のVa・Cu・Vanってそんな意味(?)が!ワイン全然飲まないもんで知らなかった〜新たな発見。表題曲をはじめカップリングについても話してくれてて短文だけどとても興味深い記事。

 

(剛さん)

 

PV撮影のひとこまが聞けた。ちょっと笑いも交えながら。二人共いい記事!買ってよかった!20周年イヤーの過ごし方二人はそんなに大袈裟にやらなくていいよ〜ってスタンスだけど私はたくさん元気もらってるから少しでもお返ししたい。幸せのお裾分けって言ったら失礼かもしれないけど、二人のおかげで毎日楽しいし幸せだから。でもただのファンに出来ることって多いようでとても少ない。公式が動いてくれないと出来ることも出来ない。好きだよ、応援してるよ、って言うきっかけがない。だから新曲やアルバム、ツアーなどファンがその声を届けるきっかけを増やしたい。せっかくこんなに良いスタートがきれたんだ。失速なんて絶対させない。一年間KinKi Kids見なかった月ないね!って言えるアニバーサリーにしたいな。

 

(射的やらかき氷やら)

 

笑顔だ。笑ってる、笑ってるぞ。
なんだか夏の思い出が無い二人に思い出作ってあげよう!って感じの撮影が多いのは気のせいなのか?スタッフの愛?とにかく良かったね、本格的なかき氷機でかき氷食べられて・・・。イチゴシロップと練乳くっそかわいい。

 

(ブンブブーン)

 

オードリーが顔交換アプリで遊んでるっていうのも最高だしKinKiさんが真似てそれやるのも最高。

 

ザテレビジョンさんかわいいKinKi Kidsをありがとうございます!

 

(月刊TVガイド 9月号)

 

赤!黒!薔薇!馬も!?

 

(光一さん)

 

吉井さんが褒めてくれたなら良かった。二人共ホッとしただろうな。発売される曲について話してる雑誌をこんなにたくさん買うのが初めてだからいくつも読んでるとそこにかけるものの重さが文からなんとなく伝わってきて私もほっとしてる。

 

「いろいろと予定があるようなので」
ファンもスケジューリング頑張りましょう。

 

(剛さん)

 

「このアレンジで歌うのはKinKiしかいない」って台詞がかっこいい。光一さんへの気遣いやトロンボーンもあって嬉しい。そしてSMAPさんについても触れている。多才な先輩の背中を見て感じた事が今の剛さん光一さんに繋がってる。「人生の待ち合わせ場所」この表現も良く、剛さんの良いところが散りばめられてる素敵な記事だった。

 

(写真)

 

良くも悪くもちぐはぐだな〜と。
一番最後がお気に入り。

 

インパクトのある写真と記事をありがとうTVガイドさん!

 

 

 

(総括)

 

今回の雑誌ラッシュ、何が凄いって剛さんの可愛さと二人の寄り具合。本屋さんで剛さんなんでこんなかわいいの?女子力!って心で叫んでた。薔薇と太陽歌ってる時は色っぽいのに雑誌だとかわいさ前面に出ててギャップが。ギャップは女子大好きだから。世の中のKinKiファン相当しんどいと思う。

 

 

 

(余談)

 

 

 

まあいつも好き勝手に書いてるけどこれは個人の感想で。私には私のKinKi Kidsが居て他の方には他の方のKinKi Kidsがそれぞれ居るって思ってる。だから見てしまった方はこの人のうちのKinKi Kidsはこうなのね〜ぐらいでスルーしてください。うちのKinKi Kidsは光一さんがハイパースーパーイケメンで剛さんが海よりも深くかわいいんです。